行事報告

2月の誕生会&音レク

2024.2.27

2月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

毎週施設内に生けていただいている「いけ花」を見ても、色鮮やかな可愛い花が増えてきており、春を感じる今日この頃ですが、まだまだ肌寒い日が続きます。天気も雨が多く、昨日は愛媛、広島の方で最大震度4の地震がありました。施設の方でも、少し揺れを感じた方や、全く気が付かなった方とに分かれました。皆さん、変わりなく元気にお過ごしいただいております。

今月の音楽レクリエーションは、「湯島の白梅」から始まり、春を感じる歌を何曲か歌った後、来月は卒業シーズンでもありますので、早めに卒業の歌「高校三年生」などの別れの歌も歌いました。やはり、皆さんの好きな曲や知っている歌などを歌うと、皆さんの声の大きさも違いますね。リクエスト曲の千昌夫さんの歌や笠置シズ子さんの歌も楽しく皆さんと歌いました。

来月のイベント「ひな祭り」が直ぐ来週に控えているので、楽しみにしていてくださいね。

流し雛作り

2026.02.12

今年の雛祭り作品は、『流し雛』を作っています。三方の入れ物をオリガミで作り、その中に「ひなあられ」に見立てたピンクや緑などの淡い色の花紙を丸く丸めたものを入れて、流し雛と一緒に桜と張り付けました。皆さん、「可愛い」と喜んでくださっています。

ハサミが使える人、使えない人、オリガミが苦手な人、様々な方がいらっしゃいますが、自分ができる作業をしていただく事でストレスフリーで楽しく参加してもらっています。もちろん全部自分で出来る方は、頑張って素晴らしい作品を作り上げてもらっています。

節分祭

2024.02.02

在宅サポートセンターハピネス・デイサービスハピネスにも、寒い一日でしたが鬼さんたちが現れました。

お手製の豆(紙ボール)を作り、

鬼さんこちら手の鳴る方へとお招きしたにも関わらず、

元気よく「鬼は外~」と鬼退治され、

おやつの豆も年の数だけ食べたかったけど…。

今年も節分を楽しませて頂きました。

また来年も鬼さん来てくださいね。

節分祭

2024.02.02

鬼は外!福は内!

老健ハピネスでは、一日早く節分祭を各フロアで開催しました。

皆さんと元気よく節分の歌を歌った後、今年の年男、年女、もしくは、昨年の年女の方に手伝ってもらって、老健ハピネスに幸せが舞い込んできていただくように、そして皆さんが楽しく元気で過ごしてくださいますよう、願いを込めて豆まきをしていただきました。また、赤鬼と青鬼をやっつけていただくゲームにも参加してもらい、一生懸命に「ごめんね~」と言いながら、お手玉を邪気を追い払うために、鬼さんに投げられていました。今年も邪気を祓い清め、一年間の無病息災をお祈りしましたので、心なしかゲーム後は皆さんスッキリされたお顔をされているように見えました!

餅つき

2024.01.26

小さい頃、祖母の家で餅つきを体験された方や、自分の家に親戚や家族が集まってきて、餅つきを楽しんだ方が多かったですが、今ではスーパーでお餅を購入される事の方が多くなりました。

老健ハピネスでは、正月明けに毎年餅つきのイベントをしています。コロナで長いこと延期されてきましたが、今年は開催できてよかったです。

始めは餅をつく人と、餅の位置を変える返し手との息が合わず、どうなるかな?と思いましたが、ご利用者の皆さんが元気よく掛け声をかけてくださり、リズムよく掛け声にそって餅をついていくと、つき手と返し手もコツを思い出したのか、上手にペッタン、ペッタンとつけるようになりました。掛け声もどんどん大きくなり、合唱のようになり、皆さんと一体感を共有できて楽しまれていました。

ついた餅を皆で丸めていく作業も、ベテランの方が多く、あっという間にクルっクルっと丸めていただきました。

出来たてのお餅は、格別に美味しく、スタッフが「ゆっくり、少しずつ食べてくださいね」と声をかけながら見守りつつも、皆さんペロリと完食されて大変喜んでいただきました。

1月誕生日会&音楽レクリエーション

2024.01.24

一月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます!

この日がお誕生日の方もいらして、皆さんと一緒に「Happy Birthday」の歌を一緒に歌ってお祝いしました。

「一月一日」の歌から溝渕先生作の替え歌を歌い、その歌の歌詞におせち料理の名前が出てくるので、おせち料理の意味を皆さんと考えました。忘れていた記憶を思い出しながら、「たたきごぼうは、ごぼうをたたいて開くことから開運の意味がこめられている」という先生のお話を「なるほどね」と皆さんと一緒に再度勉強しなおしました。

また、今月は残念なことに「矢代亜紀さん」の悲報もニュースで耳にしました。彼女の名曲も溝渕先生のピアノ演奏に合わせて歌い、昔の歌の良さをあらためて感じました。後、脳トレゲームなどをしていると、あっと言う間に一時間が過ぎてしまいましたが、「先生、ありがとう、また来月も楽しみにしてるからね」と溝渕先生にお伝えされていた入所者さんがいらしたのが、印象的でした。

節分工作

2024.01.20~22

来月の「節分祭り」に向けて、節分をテーマに「鬼」、「お福さん」、「梅の花」をオリガミで折ったり、色を塗ったりして、可愛い作品が出来上がりました。

皆さんが上手に折ったオリガミに目、鼻、口をマジックで自分で書くのですが、色んな顔ができて、どの皆様も自分の作品を大笑いされていました。工作を通して、お友達とのお喋りも盛り上がって楽しく過ごされていました。

初詣 2024

2024.01.08~10

新年、明けましておめでとうございます。

在宅サポートセンターハピネスでは、新年を迎えて加茂神社へとお参りして来ました。

天気予報で気温が低く冷え込むのではということでしたので、厚着をしてのお出かけでした。

当日は日も差して暖かったので、境内を散策し、温かい飲み物を手に話を弾みました。

今年は皆さんに、年齢を数えるよりも楽しいことが多くなる様な一年を過ごして頂けるように努めて参ります。

どうぞよろしくお願い致します。

初詣

2024.01.04~10

新年、明けましておめでとうございます。皆様におかれましては、健やかに新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。

今年も皆々様が元気で過ごせますように、香西寺や、「いわせおさん」「おはちまんさん」と呼ばれている石清尾八幡宮へ参拝に行ってきました。駐車場から人込みを避けて、ゆっくりと拝殿まで歩きました。

天気は良いのに、外があまりにも室内と違って寒いことに驚かれつつも、沢山お祈りをして皆さん大変喜んでくださいました。

ご利用者、ご家族の皆様、今年も安心、安全に努め職員一同頑張ってまいります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

ハピネス・クリスマス会

2023.12.26

Merry Christmas!一日遅くなりましたが、施設の方でもクリスマス会を開きました。

今年のクリスマス会は、始めに"Santa Clause is comming to town"(サンタが街にやってくる)と”Silent Night”(きよしこの夜)をダンスありで英語で歌い、皆さんが楽しい気分になってこられた後、約6分ほどのクリスマスメドレーを3部コーラスで職員たちが歌いました。

溝渕先生のご指導のもと、10月からコツコツと練習を重ねて、このクリスマス会のために各自準備をしてきました。

ソプラノ、アルト、男性パートの皆さんの声が重なりあって、素敵なクリスマスソングを皆様にお届けできたと思います。「本当に上手やったね」「いいものを聞かせてもらいました」と嬉しい感想を皆様からいただき、職員一同喜んでおります。誕生会&音レクもその後、引き続き行われました。

クリスマス会2023

2023.12.21~22

在宅サポートセンターハピネスでは、今年もクリスマス会を開催しました。

クリスマス会が始まったとたんに外では雪が舞い始め、トランペットの演奏でビンゴ大会からスタートしました。

今年のプレゼントは、先日の一斉防災シェークアウトの際にあったらいいなぁ~とリクエストの多かった

防災頭巾を手づくりで準備し、ご利用者さんと一緒に作ったリースを添えて送りました。

今年もあと僅かですが、皆さんと共に楽しく過ごして参ります。

新年の壁画作り

2023.12.16.17.18

クリスマスが終わったら、直ぐにお正月に向けて壁に貼れるように、来年の壁画作りに取り掛かり、皆さんと一緒に

コツコツと作業をして、立派な竜の壁画を完成させました!「これは、迫力のある竜ができたね。今年の干支は、兎だったわね」と壁画を見て、見物していた方達のお声も聞こえてきました。竜の鱗を一枚一枚、立体的に張り合わせ、ラメの糊をその上に塗りました。また、牡丹の花も、お花紙を折るグループ、線を書くグループ、書いた線をハサミで切るグループに分かれて、自分ができる事をテキパキと動いて作業をしてくださいました。切ったお花紙をクシャクシャにするのですが、紙をクシャクシャにする仕方が難しかったけれど、皆さん、お花の形になっていくのを見ると、「可愛い」と喜ばれていました。新年に向けて、壁に貼る日が待ち遠しいですね。

紅葉ドライブ 2023

2023/11/29、30

在宅サポートセンターハピネスでは今年も秋の紅葉を楽しみにドライブに行って参りました。

少し肌寒くはなっていますので、寒さ対策で防寒着と温かい飲み物を持参しました。

けれども車内では皆さん、きれいな紅葉にテンションも上がりHOTになられていました。

瀬戸内海を一望できるスポットで景色と紅葉を堪能され、とても喜んでいただけました。

11月の誕生会&音レク

2023/11/22

11月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます

今月のお誕生日会は、溝渕先生の面白い秋の紅葉エピソードを聞かせていただき、皆様に笑っていただいた後、「秋」をテーマにした歌や、11月22日は「良い夫婦の日」という事で、「二人は若い」や「テントウムシのサンバ」等を元気よく歌いました。また、溝渕先生がサプライズで「愛の賛歌」をピアノで演奏してくださったので、皆様ウットリと名曲に酔いしれていただきました。

クリスマス工作

2023/11/16&22

クリスマスの工作を、一足早く希望者の皆様と一緒に作りました。

サンタクロースとクリスマスツリーを、「あーでもない、こーでもない」「ここからどうするの?」等、色々な質問が飛び交いながら、楽しく最後まで作りました。皆さん、可愛い工作の出来栄えに満足していただいております。

お出かけドライブ

2023/11/7.8

11月とは思えないくらいの暖かいお出かけ日和が続いています。

在宅サポートセンターハピネスでは、おやつを持参して地域の亀水方面にお出かけすることに致しました。

亀水バラ園では見ごろのバラを鑑賞しながら、思いっきり日光浴と秋の空気を満喫しました。

その後、加茂神社にも足を延ばしてお参り散策を楽しみました。

これから紅葉も見ごろになりますのでまた出かける予定です。

2023 下笠居地区文化祭

2023/11/6

在宅サポートセンターハピネスでは今年も下笠居地区文化祭に作品を展示させて頂きました。

今年は来年の干支「辰」のダルマの貼り絵を作成しました。

下書きされる方、切り絵を担当される方、貼り付けをされる方に分かれて頑張って作りました。

6日の文化祭にお邪魔したところ、地域の知り合いの方々に声をかけて頂き、楽しく鑑賞できました。

たこ焼きパーティー

2023/11/6~9

オヤツの時間に、栄養士さん達がケータリングサービスで、「ハピネスのスペシャルたこ焼き」を焼いてくれてました。

「ハピネスのスペシャル・たこ焼き」とは、タコを除ける方が多いので、タコに変わる物を入れて、天かす、ネギ、紅ショウガ等を混ぜてふっくらと焼きあげたたこ焼きです。出来たてアツアツのたこ焼きは、大変人気で、「お代わりはないの?」と言われるほどです。

部屋中、たこ焼きの匂いでいっぱいになるので、お部屋から、何をしているのか見にやってくる方達も徐々に増えてきて、「早く食べたいな」と楽しみに待ってくださいました。

出来上がると、熱いのにペロリと食べてしまう方や、冷めるまで待つ方など色々で、「美味しかったよ。ありがとう」とお礼の言葉を皆さんから沢山いただきました。

ハピネス運動会

2023/10/24&10/26

今年の「ハピネス運動会」は、24日(2階の方)と26日(3階の方)の二日に分けて行いました。コロナの影響や天候のおかげで毎年室内での運動会でしたが、5年ぶりに運動会を野外で開催いたしました。スタッフは天気がどうなるのか心配でしたが、当日は気持ちの良い晴天で運動会日和でした。

「デイサービスチーム」対「入所者チーム」に分かれ、今年の運動会は「玉投げ」、「ボールゲーム」や「体操」などをして体を動かしていただきました。

皆さん、大きなビーチボールが自分の前にやって来ると、急いで掴んで隣へ回してくれました。また、風が吹いてボールが飛んだりするハプニングがあっても大笑いされて、スタッフが急いでボールを取りいく姿を見ては、また笑うという楽しい運動会になりました。運動会が終わっても「気持ちがいいから、日光浴させて~」と太陽の光を気持ちよく浴びてお部屋にお戻りになられる方達もいらっしゃいました。

10月の誕生会&音レク

2023.10.23

10月の誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます!

10月末には、ハロウィンがあるという事でスタッフは仮装をして音楽レクリエーションに参加しました。

少しオシャレをすると、皆さんの気分も上がり、手拍子も歌もいつもより大きかったように感じました。

秋をテーマに、「四季」「村祭り」「トンボ」等の歌を歌い、指遊びや言葉集めも歌の合間に入れて、皆さんによく考えていただくよう、溝渕先生が問題をだされていました。また、谷村新司さんが作詞・作曲された「いい日旅立ち」を一緒に歌いましたが、「いい歌よね」としみじみと歌詞の良さを実感されていました。

工作レク (冬の壁画作り)

2023.10.19

少し早めに、冬の壁画作りにとりかかりました。

皆さん、器用に椿の花の貼り絵や、雪作りなど、お友達と楽しいお喋りをしながら工作を手伝ってくださり、あっという間に仕上がりました。

「私は不器用だから、上手くできるかしら?」と言う方も、始めは不安そうでしたが、最後には他の方達と一緒に同じように仕上げてくださいました。また、完成した壁画を見て、「これ、私がこの前作ったやつよね」とニコニコ笑顔で満足されていました。

工作に関わっていない方達の中にも、壁画の出来上がりを楽しみにしてくださっている方達が沢山いて、その中でも、犬猫が大好きな方達には、「今回の壁画にも可愛い猫と犬がいるから、嬉しいわ。よく出来ました」と親指を挙げて褒めてくださる方達もいて、こちらも大変嬉しく思っております。

暫くの間、秋のタペストリーと冬の壁画の展示で四季折々のデコレーションを皆様に楽しんでいただいております。

日本舞踊

2023.10.17

ひまわり会さんが、日本舞踊を披露しに施設へお越しくださいました。

身体の動きだけで様々な情景や役柄,心情を表す日本舞踊ですが、見ている方も豊かな想像力を必要とします。

音楽と踊りの楽しさを、ひまわり会さんが今回も見せてくださいました。

毎回、素敵な着物を着てこられるひまわり会さん、「着物はいいね」「背筋がピンとしていて、素敵」など、入所者の皆様から聞こえてきました。

千昌夫さんの曲がかかると、大喜びされる方や、曲と一緒に口ずさむ方もいらっしゃいました。

最後には「炭坑節」を希望者をつのり、一緒に踊ってしめられていました。

獅子舞

2023.9.30

本日は、施設の方へ神在川窪町から、獅子保存会の皆様がお越しくださいました。

小さい男の子と女の子が、ちょこちょこと踊る姿があまりにも可愛くて、皆さんニコニコ顔で見守っていらっしゃいました。また、どの人も高校生達の笛の音や、太鼓が鳴ると、獅子を楽しそうに見入ってました。

獅子を間近で見る機会も少なくなってきた今日この頃、こういった機会を作っていただいた、獅子保存会の皆様、ご協力ありがとうございました。

9月の誕生会&音レク

2023.9.27

9月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

今月は、全国で有名な民謡を集めて、皆さんと一緒に歌いました。「懐かしい」という声があちらこちらから、聞こえてくる中、「黒田節」からお酒の話にとんだりと、面白可笑しく、溝渕先生がお酒の話をしてくださるので、笑いもでていました。また、9月29日金曜日が、「十五夜さん」という事で、神話をお話していただいたりと、とても勉強になりました。来月は、運動会を企画しています。お楽しみに!

令和5年度・ハピネス敬老会

2023.9.21

今年の「ハピネス敬老会」は、久しぶりにデイケアサービスと合同で開催する事ができ、職員一同大変嬉しく思っております。

あらためて皆様のご健康とご長寿のお慶びを申し上げます。

昨年同様、「菓子工房ルーヴ」さんのご協力を得て、大きな素敵な敬老会のケーキをご準備いたしました。

お昼のオヤツの時間には、この大きなケーキを切り分けていただいたピースを、どの皆様もペロリと美味しそうに食べてくださいました。お誕生日会の日のお昼ご飯は、毎月ご馳走を提供させていただいていますので、いつもよりも、お腹がいっぱいになっているはずなのですが、皆さん、甘い物は別腹のようで、大変満足いただけたようです。

また、この敬老会のために、久しぶりに大正琴の皆様も駆けつけてくださり、懐かしい曲をたくさん披露してくださいました。元気よく歌を歌って素敵な敬老会を過ごすことができました。

ご協力いただいた皆々様、ありがとうございました。

敬老会 2023

2023.9.18~19

在宅サポートセンターハピネスでは、今年も恒例の敬老会を開催しました。

今年は運動の秋にちなんでプチ運動会という形で盛り上がりました。

選手宣誓の後、一つ目の競技はパン食い競争を模した点取り競争!! スタッフの妨害で上にあげられても頑張ってゲットされていました。

二つ目の競技は、逆転玉入れゲーム。高得点カゴに狙いを定めて玉投げされました。

そして最後はみんなで仲良く記念撮影。皆さんご長寿おめでとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

8月誕生会&音レク

2023.8.28

8月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

8月の音楽レクリエーションは、テーマは「盆踊り」・「夏祭り」でした。職員が輪になり、色んな盆踊りを歌いながら踊りを披露させていただきました。皆様も一緒に歌って、踊りも各自の席で手ぶりを同じように動かして楽しんでくださっていました。

ハピネス夏祭り

2023.8.23~25

今年も、少人数のグループに分けさせていただき、入所者の皆様に「ハピネス夏祭り」へお越しいただきました。

狐のお面をつけていただいて、ヨーヨー釣り、金魚すくいに、射的等を体験していただきました。

昔、ご自分がお祭りで遊んだ楽しい記憶や、お子様と一緒にお祭りに行った思い出などを、懐かしそうにお話してくださる方もいらっしゃいました。どの皆様も、本当に素敵な笑顔でゲームを楽しんでいらっしゃいました。

7月誕生会&音レク

2023.7.25

7月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

今月の音楽レクリエーションは、入所者様からのリクエストが多く入っていましたので、お気に入りの歌謡曲を熱唱してもらいました。やはり、昔歌い慣れていた方は、マイクを急に持たせても、音楽がかかるとすぐに歌ってくださり、声もきちんと出ていて、とてもお上手でした。

7月、8月は、「お祭り」をテーマとしているので、今回は「炭坑節」を皆さんと一緒に歌いました。

また、踊りたい方は中央に出て職員と一緒に踊っていただき、お祭り気分を少しでもあじわっていただきました。

暑中見舞いオリガミ教室

2023.7.22

先日、四国も梅雨明けが発表され、厳しい暑さが続いております。ご家族の皆様もお体にお気をつけて、ご自愛くださいますよう、お祈り申し上げます。 

さて、施設の皆様に少しでも涼しくなっていただこうと、暑中見舞いのお便り付きで、「かき氷」のオリガミ教室を開きました。

参加してくださった皆様と一緒に、手の不自由な方や、今回参加できなかった方達のために、「かき氷」オリガミを沢山作成していただき、只今皆様のテーブルの上のパーテーションには、このメッセージ付きオリガミが貼られています。「可愛い」「夏だねぇ」と、大変好評で喜ばれています。

スイカ割り

2023.7.18.19

在宅サポートセンターハピネスでは今年も恒例のスイカ割りをレクリエーションとして開催しました。

中には今年初めて参加される利用者もおられ、わくわくされながら目隠しで右往左往され、スイカ(ボール)目掛けて進まれていました。

その後、利用者ご自身でスイカ入刀して頂き、皆さん大きなスイカが割れるのをまじまじと見られていました。

スイカ割り後、皆さん甘いスイカを堪能されました。

人権の花活動

2023.7.11

下笠居小学校の4年生の児童の皆さんが、「人権の花活動」を通じて施設に「聖母マリアの黄金の花」という意味をもつ黄色とオレンジ色の花、マリーゴールドと、真っ赤な鮮やかな花が群れ咲くサルビアの花を育てて、10ケースもプレゼントしに来て下さいました。

「人権の花活動」とは、児童が協力して花の種を通じて、協力、感謝する事を生きた教育として学び、生命の尊さを実感する中で人権尊重思想を育み、情操を豊かにすることを目的として、毎年全国の小学校で実地されている運動だそうです。

下笠居小学校の4年団の皆様、施設のデイケアサービスのご利用者様、ご入所者様は、この花を毎日見て大変喜んでくださっています。また、「こんなに上手に育てて凄いね」「色鮮やかなお花を見ると嬉しくなるわ」とお褒めの言葉もいただいています。本当にありがとうございました。

七夕イベント

R5.07.07

今年の7月7日の七夕は、七夕イベントとして「オヒアレフア」の皆様にお越しいただき、素敵なフラダンスを披露してもらいました。入所者様の願い事が書かれてある短冊が吊るされた笹の葉が揺れる中、素敵な衣装のフラガール達が私達にも馴染みのある曲を中心にダンスを踊ってくださいました。優雅なダンスを披露していただき、入所者の皆様も喜ばれていました。

せっかくフラダンス愛好家の皆様がお越し下さったので、私たちスタッフも今日のために(全員フラダンス初心者ですが)負けじと「涙そうそう」の曲に合わせてフラダンスを前座で踊ってみました。手作り感満載の衣装を着て笑顔だけは100点満点のスタッフ達の踊りも、皆様に楽しんでいただけました。

6月のお誕生日会&音楽レクリエーション

R5.06.26

6月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

湿度の高い今日この頃ですので、皆様体調にお気をつけて、水分補給はしっかりととってお過ごしください。

さて、今回の音楽レクリエーションですが、もうすぐで「七夕」ですので、テーマは「夏」と「七夕」でいろんな曲を皆さんと一緒に歌いました。溝渕先生の七夕クイズや、脳トレーニングの指体操を曲目の間に入れて楽しみました。

また、「精霊流し」や「憧れのハワイ航路」など懐メロ曲も満喫していただきました。

ひまわり会お披露目

2023.5.26

コロナ前から日本舞踊をこの施設でよくお披露目してくださっていた「ひまわり会」の皆様が、久しぶりに施設にやってきてくださいました。

ひまわり会の皆様も、変わらずお元気でいらして、沢山の踊りを披露してくださいました。また、知っている懐かしい曲がかかると入所者の皆様の中では、音楽にあわせて一緒に歌う方や、率先して手拍子をする方もいらして、大合唱になった曲もありました。

3年前に戻ったかのような気持ちにさせていただきました。ひまわり会の皆様、素敵な踊りをありがとうございました。

5月の誕生会&音レク

2023.5.24

5月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

今月の音楽レクリエーションでは、梅雨がくる前から雨が多いここ最近ですので、「雨」と「母の日」をテーマに

沢山の歌を皆さんと歌いました。八代亜紀さんの「雨の慕情」では、「雨 雨ふれふれ もっとふれ」の歌詞に振り付けを加えて踊ったり、傘を持ってダンスをしたりと、多いに盛り上がりました。

また、溝渕先生の脳トレゲームも頭を使いながら、一生懸命に覚えようと皆さん各々頑張っておられました。

来月のお誕生日もお楽しみに!

おやつ作り

2023.5.22&23

ハピネス・デイケアサービスでは、おやつ作りで「鯉のぼりのどら焼き」を作りました。

生地を焼くのも焼き加減が難しく、ドキドキしながら「もう,ひっくり返してもよいかな?」と聞きながら、生地をひっくり返していました。生地の中に入れる餡子を丸めるのは、皆さんお手の物でササっと丸めてくださいました。

問題は、生地の上に書く鯉のぼり。チョコレートペンでデコレーションする作業です。個性ありの芸術作品が沢山出来上がりましたが、とっても愛嬌のある鯉のぼりばかりで、上出来です!

「味が良ければ全て良し!」と皆さん大笑いでおやつ作りを終了しました。今日のデイサービスのご利用者様達の午後のおやつとして提供され、「とっても美味しい」とペロリと皆さん完食してくださいました。

母の日

2023.5.14

Happy Mother's Day!

母の日おめでとうございます。今日は「母の日」ということで、入所者の皆様と一緒にカーネーションをオリガミで作りました。沢山のカーネーションを折り、各テーブルに飾りますと、「私は工作には参加しなかったけれど、このカーネーション、もらえるの?」と喜んでくださる方が多かったです。皆様、いつまでも「永遠の乙女」です。可愛い物がお好きなのは皆一緒。年齢は関係ありません。興味を直ぐに持っていただけるので、一緒に喜んで工作していただけるのは大変嬉しいです。次は何を一緒に作ろうか楽しみです。

4月の誕生会&音レク

2023.4.25

4月のお誕生日の皆様、お誕生日おめでとうございます。

今回のお誕生日会&音楽レクリエーションでは、春と初夏の花をテーマとして色々な歌を皆さんと歌いました。

特に、「北国の春」や「おぼろ月夜」は、皆さん懐かしそうに歌われていました。

また、「誰が歌手の松田聖子さんのように上手に歌えているか大会」を職員と入所者様合同でエントリーしてもらい、お互いに競っていただきました。

曲目は「赤いスイートピー」で、ご入所者様の世代よりもだいぶ若い世代になりますが、この可愛い曲を皆の応援を受けてエントリーしてくださった方達は上手に歌いきってくださいました。

運動公園にて芝桜鑑賞

2023.4.17~18

在宅サポートセンターハピネスでは、お天気も良かったので近所の運動公園に散歩に出かけてきました。

四月の暖かい陽気の下、芝桜やツツジ、藤の花がちょうど見頃でした。

暫くの間、コロナウイルス感染症拡大予防のため屋外に行けなかったので、久しぶりに長い距離を歩き皆さん少し

お疲れのご様子でしたが、良い運動になったと思います。

その晩、皆さん深い眠りに就くことが出来たと言って頂けました。

壁画・菖蒲園工作

2023.4.18

毎年五月の壁画は、鯉のぼり作品を作成してきましたが、今年は菖蒲園の工作に挑戦してみました。

ハサミで画用紙を切ったり、また、花紙を折ったり、ねじったりして、「こうでもない、あ~でもない」と楽しくおしゃべりして工作に参加していただきました。

「栗林公園の菖蒲園に似ている」、「菖蒲の花も素敵ね」、「工作を手伝ってあげれないけれど、こういう作品を見て楽しませてもらえて嬉しい」等々皆さんに有難いコメントをいただきました。

藤まつり

2023.4.13・14

ハピネス・デイケアサービスでは、ご利用者様と一緒に飯田町の岩田神社の『藤まつり』に参加してきました。

「今年の藤は房が長く、花の量も多い「当たり年」」だそうで、神社のご神木である孔雀藤を4月30日まで夕方もライトアップする予定だそうです。30メートル程に連なる見事な藤の花に、ご利用者様も「こんなに綺麗な藤を見れて良かった」と大変喜んでいただきました。 

お花見ドライブ

2023.3月末

高松地方気象台は、3/22に高松市で桜が開花したと発表され、平年より5日、前年より2日早い開花に今年は暖かくなるのが早い気候に驚きつつも、施設の方ではご希望者の方のみ「お花見ドライブ」に行ってきました。

皆様、満開の桜の前で写真を撮るのも楽しかったようです。立派な桜を見上げては微笑む入所者様の笑顔がとても印象的でした。「こんなに素敵な満開の桜を見に連れてきてくれて、ありがとう」と言ってもらえ、とても喜んでいただけました。

2023 お花見

2023.3.30~4.02

在宅サポートセンターハピネスでは、とても天気も良く暖かくなってきたので、桜を観に亀水町方面へドライブに出掛け散歩もして参りました。

皆さん、桜を観て歌ったり、大きな松ぼっくりを発見して驚かれたりされていました。

後日、満開の花を咲かせたハピネスの敷地内にある桜の樹木も鑑賞にも出掛け、暖かい日差しの下で日光浴を楽しまれたお花見会になりました。

来年はぜひお弁当を持ってお出かけしたいと思います。

アニマルセラピー🐶体験

五色の里と在宅サポートセンター・ハピネスに、NPO法人UKドッグセラピー協会からセラピー犬(ミニチュアダックスのキッキ・ラフコリーのファラ・トイプードルの幸)の三頭が初訪問してくれました。

まだかまだかと、ご利用者さん達も楽しみにしていてくれたこの企画、ワンちゃん達に会えた時に皆さんの表情がパッと明るくなられ、早く自分の前に好みの犬種のワンちゃんが来てくれないかと、ワクワクして待たれている方達も見られました。

「以前飼っていて既に亡くなってしまった自分の愛犬を思い出すわ」と涙ぐむご利用様もいらっしゃいましたが、ワンちゃんを膝の上で抱っこされると笑顔になられて喜んでおられました。

また、UKドッグセラピー協会のセラピー犬達が、色々な芸を見せてくれ、セラピスト達のオーダーに忠実でひたむきな姿に感嘆する人達も多かったはずです。

そして、フワフワした毛に愛くるしい目で見つめてくれる犬達と触れ合う事で、皆さんも大変満足していただけたようです。